Img_479c0d1ff5c6db596eb5248add0c305d
No.25B "Volkswagen 1200 Sedan" (issued in 1960)
Img_04ee7d7af79934da47c16b1d21730b1a
Img_d3b239215ba94177ce015766b1977648
Img_de628522c8e71b89240d3235c50c85bb
at "English Garden Rose Cafe"
Img_d5db6dccb7d46a14e7570087563638f2


........................................................................................................................................
Img_617f5d03fc692bd1e561dcbfd2886164
Tonight's pillow music
"Because"
by Elliott Smith  (Click!) 
Img_b9c66b4240db766e8a34fa58d55faf08
また編集徹夜明け
朝方銀座通り 7:16am
Img_f58a92570527f76285ec61940e1a5bdc
次回のロケ場所を下見に青森へ
青森空港ってJALしか飛んでなかったんだね

Img_04cd66d0478838c2fa457891782df1a2
青森銀行記念館
Img_df3cdea575b8e1f85ad29d2a42d3efa6
旧東奥義塾外人教師館
城下町 弘前。
宣教師や外国人教師が多く出入りしたこともあり
明治や大正時代に建てられた洋風建築がとても多い。

Img_b7ec84dbbfeedba6bcab955368f5b703
「外人教師館」の2階の窓から下を見ると
Img_612dd3ce5e8f99da0bb223fe3c18c674
小さな洋館がずらっと建ち並んでいた
1/10スケールのミニチュア建築群。無料で自由に入れる。


Img_4262fea0c71c6bdd15e4b2aa485f9f44
"A to Z Memorial Dog"
Img_d7b9fb75e90879b60cf57a582ceb2465
奈良美智は弘前の出身だそうで、
レンガ倉庫前の原っぱに、奈良美智作の巨大な犬がでんと立っていた。
不思議な光景。


Img_706031cbff0701023da711ff7d621689
津軽平野にそびえる岩木山の雄姿
Img_4a147e0db55f5f581fe9ef67deca3b75
奥入瀬渓流めざして、弘前から東へ
5m超の積雪で有名な、酸ヶ湯温泉の近く
城ヶ倉大橋。

新緑が深い。まさに「青い森」だ。


Img_314f741ca99da9ca0d9dbe5317b6fa96
蔦温泉旅館
Img_572e079ac2fb39f6b9b70a865000d32a
.
Img_4e23d5b87a66b7f8b02e6e818a0c0ea0
南八甲田 蔦温泉。

このひなびた温泉宿が、実はあの「旅の宿」に歌われた旅館なんだそうだ。

♪浴衣のきみは すすきのかんざし
 熱燗徳利の首 つまんで
 もう一杯いかがなんて 妙に 色っぽいね


'69年、岡本おさみが、新婚旅行でこの宿に泊った時の情景を詞にした。
その2年半後に拓郎が曲をつけて「旅の宿」はビッグヒットした。

岡本おさみは、つい7年前の'06年にも、ここを再訪したそうだ。
その時も詞を書いて、「歩道橋の上で」というタイトルで再び拓郎に提供している。


へ〜なんか衝撃的。

熱燗をのんだ畳敷きの部屋は今もそのまま残ってるとか。
上弦の月も出てたんだろうな


ぜひ泊ってみたかったけれど
来週まで修復工事中でした。残念。


Img_b2a70f1f700f484d6377390b4d0a682e
奥入瀬渓流。いいとこだね。

日差しがあると美しさが倍増する

Img_e8e6a89b031f2da5be8e7076f6e87f29
旅の途中、ここはカリフォルニアか?と思うような巨大ショッピングモールに遭遇。

あまりにかっこよかったので思わずトイレ休憩。


Img_b814c5939a5d06af1871e84c2b2ee48d
歩いてる人と比べると絵のでかさがわかる
Img_ac4ecc8d92f53923bf53eb1abd1e58d0
弘前への帰り道、田舎館村で田んぼアートをみつけた。
まだ苗を植えたばかりだったけど、花魁とマリリンモンローの姿がくっきり

そうか、この辺は6月中旬は田植えの時期なんだ。
これはいいかも


でもなんで花魁とモンロー?
Img_7f766714b93bc0d9db4859c42910cb27
十三湖へ続く道はまっすぐ平坦で最高に気分良し
Img_01ae0ff27351a84780537fabff3c0f7b
元祖しじみラーメン「和歌山」
Img_fc1bf056d82a09bff357d3b97f128fc1
弘前から津軽半島を北上。
五所川原を抜け十三湖へ。
十三湖といえば、西の宍道湖とともに「しじみ」が有名。

あんまり期待せずに「元祖の店」のしじみラーメンを食べてみたけど
...

これが実にうまい!
しじみエキスたっぷりのスープが、かなりいけてました。

Img_455f9d4b028b157130177a5e17dbb40c
十三湖をさらに北上し、竜飛崎へ。

「竜飛崎」といったら、なんといっても思い出す歌は…

津軽海峡冬景色

では、決してなく、

シンシアのB面の「竜飛崎」(by かまやつひろし&吉田拓郎)。


♪6月の春が 一度に花開く
 この岬には 秋にあじさい 咲くという
 また来てしまった 
 所詮帰りゆく この旅なのに
 あ〜 まだ津軽は吹雪です
 凍え死ぬこともないな 僕の旅
 竜飛崎よ 
 どてっ腹を ぶちぬかれちゃったね...
  (Click!) 
Img_463df50dedd542a577c6edb152928e1c
岡本おさみが書くひとり旅の情景描写が本当にすごくて(落陽にしても襟裳岬にしても都万の秋にしても…)いつかは行きたいと思っていた。

そのひとつが実現した。


ふーん、ここが竜飛崎か。

Img_1618b9cc544c27268e595b1d04aa2ad5
でも世間的にはやっぱりこの岬は「津軽海峡冬景色」の聖地らしく、
墓石のようなりっぱな歌碑が鎮座していた。

おまけに赤ボタンを押すと、石川さゆりのオリジナル曲が流れ出し、
岬じゅうに響き渡るしかけ付き。

ああああ〜
津軽海峡
冬景色
Img_7b324a4428ca14152f71fd56c1c8f71c
白山姫神社の赤鬼
Img_8176fc4f95b68d55d682833f61d4aa67
津軽の神社の、鳥居の上にたまに乗っかってる青鬼や赤鬼。
鬼はこのあたりでは悪霊を防ぐ魔除けのため守り神だそうで、
他の地域では見られない津軽特有のものだそうだ。

顔の表情がとてもよく、探し始めると結構楽しい(2カ所しか探してないけど)
Img_748f9c302ad19c81ef3a509f3fd7a9eb
八幡宮の緑鬼
Img_6a61826aec925dc10107cd1ff88cf692
後ろから見るとパンツ履いてるのが見えたりして、どうみても、いい鬼でしょ
Img_f5e2daf73278de01003dce5b7f4e7b7c
岩木川沿いの神社40カ所ぐらいにいるそうだ。
Img_8e8a1d339aa53534982f0661804e59cc
表参道ルイ・ヴィトンのディスプレイに思わず自転車を停め 引き返して見に戻った。

金ピカの恐竜の化石。
ヴェロキラプトルだそうだ。

黄金色の恐竜の化石って、ありそうであまり見ず
かなりかっこいいぞ
Img_9db8f469647e66cb47c5ec97d9a78e0d
...ということで明日からまた青森。

....................................................................................................................................
Img_e8d94fd786893c6f575f5d74e42158d8
Tonight's pillow music
"Telegram Sam"
by T.Rex  (Click!) 
Img_c97aa1c71f73def359989b1bc1569c12
岩木山
Img_ae27107bdd3aa234a747f7249accb194
弘前城
Img_72e21d6e08cce9007b37d14ef972ad5d
お堀の睡蓮
Img_c374945a393c850c83522fb7978796bc
八甲田山中はまだ残雪多し
Img_d867458385f8b057a9f7a88325909f97
深雪でおなじみ酸ヶ湯温泉
Img_e941d6a6b70ae7440a6937fb9af7eeb3
総ヒバ造りの「千人風呂」
Img_9bd8317ffd8706f9b3789a9704f50838
Ladies & Gentlemen ! 混浴です
Img_9fa05a5cb666fc95ea013b1ac13249ae
カラッと晴れて、最高気持ちいい青森ロケ4日間だった
Img_fd73d7e83d9dd633e3b44dbfaf457099
Img_833a82ac5e2f7aa580c8d1679fde957b
二週間前。 弘前の居酒屋にて。

編集佳境中。


早くまた来い この状態


Img_a7b156a416620db39a632579b0dbfd65
原宿で遭遇
目玉女たち。
Img_283959ec6a0081b43f3b1dd86f42dad0
今月末にオープンする店の看板ディスプレイらしい

彼女たちの着てる服が「目玉商品」ってことか あ おっさんの発想。


インパクトがあって、
いいね。

Img_e6740a96163b2eefd29bfdb3be84a2f1
シゴトゲンバ
Img_5a799ab84187d40f35c94983e4586123
No.73B "Ferrari F1 Racing Car" (issued in 1962)
Img_4341c63a51b53a8224e4179579a8f1e1
38年前の今日

東京地方は大雨だった


なんでそんなことを覚えてるかって?


理由はかんたん

Img_85c8c5c24d466d9c30ba66101cf1f996
また豊洲United Allowsで衝動買いした


何度も入るけど結局いつも買わない店と
買う気もないのに入ると必ず買っちゃう店があるのが不思議



..........................................................................................
Img_1dfcd915b6a704c5aab1aff73c0f3ad6
Tonight's pillow music
"Polka Dots And Moonbeams"
by Bill Evans  (Click!) 
Img_384cd6df66dfedf6ce51284a2e0111ae
先週放送した青森ロケの視聴率がすこぶる高く、ほめられちゃいました。
嬉しいねぇ。特にご褒美が出るわけでもないが、
こういう時がディレクター冥利に尽きる瞬間。


というわけでささやかにひとり祝杯。
願望のシチュエーション・リターンズ。

Img_69f29b3fa1f0ed08405ff562fcfc9d12
門前仲町人情御利益通りの折原商店は
酒屋がやってる立ち飲み屋で
ビール大瓶1本400円おでん2ヶ240円さきいか100円。 
シメてたったの740円。ブラボー!



次回は日本酒の角打ち(試飲)にこよう。全国の地酒がいっぱいだ。
Img_502129b5bb516c43617d8698c62d83d7
Img_d5ad17ea583fb1be8f96c8589a764d26
こういう店が地元にあるという超幸せ。門仲バンザイ
Img_41324b6e7cd0b659af04995847672fe2
あまちゃん

東京篇になった今週から
いきなり番組が変わったみたいなノリになってしまったが

大丈夫か?
Img_5f01eba9f06a96b4a63075c0162bc33f
18:50 @Shibuya
Img_0afb0cb677b3d8ab73aa31de0310fc11
建設中の虎ノ門ヒルズ近くに行ってみた。
そびえ立つタワー。
52階建て247メートルは都内2番目の高さになるそうだ。
(パース画のようですが実写です)
Img_784c675120092158900d62e827114b84
現場に貼ってあった写真がスゴイ
イナバの物置もびっくりの現場作業員大集合写真
上棟式の記念に撮ったのか?
Img_bf95155581c8efbc42f0e173d83bc8b8
Img_d7d090b38c24626efb1bd07dc61f8346
ビルの地下をくぐって虎ノ門と新橋をつなぐ「幻のマッカーサー道路」の地上部分もだいぶ出来てきた。
もう汐留方面が完全に見渡せる。

パリのシャンゼリゼみたいなお洒落な通りになるそうです。
Img_216f417d298d5843b9122f1a06090acb
Img_a0ccf86fd97510f4c18335bb27c14f1d
普段は銀色のスカイツリー

薄曇りの午後、西陽を浴びて
真っ白に輝いてる見えるときがたまにある。


白いスカイツリーにハッとする。

凛としてて美しい。