Img_902f951b807d7551ac50b9b190ad668330f49af9
Img_0b5447937f719c2f08b7bc1a968673870472ea8d
門前仲町に引っ越して2度目の正月を迎えた。
夕方家族で富岡八幡宮&深川不動尊へ初詣。
浅草の仲見世ほど混み過ぎず、千歳烏山の寺町ほど静か過ぎない、
門前仲町のほど良い賑わいが心地いい。
Img_010aa5af612721603db32309945a091b59becdb3
*
Img_a995dbdfb890b51b1d26a28804ca1f21f6e16e39
Img_a5e0a9dce80302aaca99761da1b2697dc63d4ae1
Img_942e2ad6e9640b04785c365bc830a6cfd8c18d50
Img_1b8434ee81bba5ceefb86eb1208fb4c0
深川だねぇ江戸の街だねぇ。
Img_68737bec07e53f9720c5b4fcb4283acdfda303b0
Catch up恒例「アメリカからだれかがお帰り会」。
今回はLAから由美ちゃん、NYからはっちゃんがお帰り。
それにしても、女子会のものすごいパワー!(ってゆーかオトコ呼んどいて「女子会」って銘打つな!)

Img_e854489a395276b88c8ad07f6be1bef3c7c3aea7
自由が丘『ワインセラー事業部』のワインはうまくて安くて料理も美味しいね。
(shot by Kazumi Tatebe)
Img_4df6b6240b7a6879493b42bb099cd4f783bae6e0
.
Img_c13cc483066cda2ea5d562a5e87ab34e1c0ab1eb
Img_d23d06aa59553a2a26a3b95899f4bd81f9f69013
ホーンテッドマンションみたいな万世橋駅跡
Img_5043e3d9b8a7318f814ec98e2925fab327dd600a
総武線秋葉原高架下
秋葉原の高架下を番組にすべくロケハン開始。電気パーツとAKBとフィギュアが入り乱れ。こんな変な街世界中どこにもないとつくづく思う。
Img_6b206c335229b504d5a0ccbadd35f39e8bfc813c
3D化した番組キャラ「ニャン太郎」
Img_106a53e6e54124f7d7b9171855a2d14e954a27d8
この電話機は今から29年前、仕事ではじめてアメリカに行ったとき、LAで買ったもの。
メルローズ通り沿いの骨董品店だった。右も左も初めて見るアメリカ。
あのころは欲しいものが目の前に溢れていたなぁ。

エボナイト製だからとても重かったけど、スーツケースに詰めこんではるばる日本まで持ち帰った。

ベルの音がやたらとうるさく、使い始めた頃は電話がかかってくる度にびっくりした。

受話器がやたらと重く、長電話するとそのあと腕が痛くなった。

だけど、重厚なシェイプと、ダイヤルが戻る時のやわらかい音が大好きで、
つい最近までずっと使い続けてきた、超お気に入り。

Img_229cc017134a0a0259982dc38adeb799927927d3
Img_6638ff88bfd478c7f85da28d1f4055a389b5aedc
日比谷交差点から祝田橋方面を臨んだ。
Img_3f6ae0a6b0d9a0a596f7ad12001221065beb6180
Img_550bf7a9704a0d88b9b4626dd99603d5fd2df657
CM制作会社で仕事していたころの35mmラッシュフィルムが出てきた。
ディレクターになって3年目、28歳の時に演出したサンスターアクアフレッシュCMのカットポジ。

当時ハワイのFM局の超人気DJだったカマサミコングが、LAのビヴァリーヒルズでオープンカーに乗って
助手席から「アクアフレッシュは3つの効果でスゴイぜ」とコメントする15”ワンカット押しのCM。

新米ディレクターの僕だったのに、
コングさんはとても優しくかつ真剣に仕事をしてくれたのを、今でもしっかり覚えてる。

あのころの編集作業といえば(テレシネもまだそんなに普及してなかったからビデオ編集ではなく)
ポジフィルムを「ムビオラ」という編集機でパタパタとプレビューし、
「ここだ」というところで止めてデルマ(デザイン業界でいうダーマト)で印を付け
スプライサーでつないでいくという、まさに手作業の「カット編集」だった。
オーバーラップやフェイドイン・アウトなんかもフィルム上にデルマで指定し、
東洋現像所(イマジカじゃなくて)へ持って行ってテクニカルさんに発注し、
翌日になってやっとその効果具合が見られるという、
今思えば信じられないほど時間と手間のかかる作業だった。

まあ今となってみれば、
あの「全行程フィルム編集」にかかわることが出来たのは貴重な経験だったと思うけど。

Img_91b53fbb0768fca431ea1e5fe0c9484f4e181866
ロケしたのは26年前の1986年12月18日だったんだな~。カチンコにしっかりと日付が記されていた。
そしてDIRECTOR欄に"TOYODA"の文字。
ハリウッド映画の撮影でいつも使われてるカチンコに自分の名前が書かれるなんて
まずないことだから、これは宝物だね。

ちなみにネットで調べたところ、カマサミコングさんはその後日本に渡り、
今も大阪のFM局でDJをされているとのこと。
東京に住んでいるそうなので、またなにかの機会に出会うことがあったらうれしいな。

ところでコングさんって、
あの杉山清貴率いる「オメガトライブ」のバンド名の名付け親でもあったんだって。
へ~っ今日初めて知った。
Img_4cb93ec76cb2d106d361c49ee3ac1da9bff314a3
Img_0557c049fc1da7544a99f4344754b2156ea693a3
Img_7943b0e3641d3c41590bc17a9693d51477e41748
.
Img_79cdc42872aa02be48b601f21de92be06e5a65af
番組で使う「旧万世橋駅」の写真を借りるため、大宮の鉄道博物館に初めて行った。
なるほどかっこいい!展示物のライティングの仕方がまた上手。そそる。
お約束アングルですが、記念に写真を2枚だけ撮りました。(鉄道員役のマネキンはいただけない)

昔は父親に連れられて、万世橋の交通博物館に何度も行った。そのたびにワクワクした。
子どもの頃のああいう体験は本当に大事。
(あの頃から電車よりクルマの方が断然好きだった。それも父親の影響だと思う。)

史生ももっと連れてってやればよかったな。(なんて今さら超遅い!)
Img_e2ef7aba550ca1b620c79b84a64e17588f9e8bf0
一度だけ、家族&み〜よんで交通博物館へ行った時に買ったおみやげ「東北新幹線くん」。
あらためて見るといい感じ。骨董価値出てるかも。
Img_edca42b7769315c3f4c83dadd61362e06c9b7c56
Bisleyのスチール家具はどれも美しい。
もうひとつ欲しいけれど高くて買えない。
Img_ee5b5c84cbb70f31017d36030c87f3ee6119b458
仕事を1本片付けた帰り道
またまたみつけてしまった理想に近いもつやき屋 しかも地元門仲に。

熱燗2杯ともつ焼き3本&モロキュー注文。

大振りのモツを焼きすぎず塩を振りすぎず。
うんまい!特にナンコツ絶品

ふぅ、しごとおわった...
Img_ddf2af2c25d776df59902fba6bb3dc94f1bb7115
Img_e38039c3b76a70e5bf7bd632dda9717d643cd1de
あっこ&丸木くんLIVE at 銀座ヤマハを見た帰り、新橋で飲みました。
1軒目ワイン4本(5本?)空け〜の
2軒目ホッピー中身3回変え〜ので
翌朝久しぶりにがっつり二日酔い。
Img_95f22f886e75215d82e215d537e1a14f36ef2913
Img_e21e94bc1084b680bcc6bda718e5ae65cbafc125
朝から鼻水&のど痛し。ついにひいたっぽい
アメリカの強いクスリ飲んで寝ます(chest congestion...ちょっと症状違うかも。ま いっか)